煩わしい人間関係

1月 6, 2016 at 10:35 午後 • Posted in • No comments yet

介護職というと大変な仕事というイメージもあるため、「離職者が多いのも納得出来る」と感じている方も多いと思います。体力を使う仕事でもありますし、多くの方と接する仕事でもありますが、その割に収入設定が低いため「続けることは難しい」と感じる方も多いでしょう。しかし、介護職での離職理由の中にはこういった待遇面だけではなく、人間関係を理由としている方も多いんですよ。

介護の仕事に携わっている方は、今の職場の人間関係に満足していますか。多くの方は、「何人か苦手なスタッフがいる」と感じているのではないでしょうか。どこの職場でも、自分と合わない人はいるもの。しかし、介護業界は女性が多い職場でもあり年齢層が幅広い職場でもあるため、人間関係に苦しんでいる方も少なくありません。女性特有のグループが出来、派閥などがあるところもあるでしょう。こういった環境で仕事をしていると、「仕事に行くのが嫌になってきた」と感じる方もいると思います。
人間関係に悩んでいる方は、まずは自分が大人になることを考えると良いですよ。どんなに嫌な人でも苦手な人でも、自分は常に平常心で挨拶をしたり、笑顔で対応していくと良いでしょう。普通に接しているつもりでも、苦手な人にはどうしてもトゲがある言い方をしてしまったり、嫌な顔をしてしまうもの。そういった対応に気を付け、コミュニケーションを取ろうと心がけていくことで、相手の心をほぐすことが出来るかもしれません。あくまでも職場は仕事をする場ですから、これも仕事の一つと割り切り対応していくことで、意外と人間関係の苦労というのはなくなるかもしれませんよ。
職場による人間関係の苦労というのは、どこにいってもあるもの。「人間関係が悪いから、転職をしよう」と考えている方もいるかもしれませんが、まずはその人間関係を改善出来る様に工夫していくことも大切ですよ。